楽天銀行カードローン 増額

楽天銀行カードローンの増額は危険?

楽天銀行カードローンは、テレビコマーシャルの影響もあり、比較的人気の高いカードローンとなっています。

 

しかし、実際の利用者の声を聞いてみると、最初に設定される限度額が少額である場合が多く、利用中に増額を希望するケースが多くなっているようです。

 

 

ここで、楽天銀行カードローンの限度額が不足する場合に

 

 1.楽天銀行に増額の希望を出す。
 2.別会社のカードローンに申込む。

 

という2つの選択肢があるわけですが、通常は、1つ目の楽天銀行に希望を出すという方が多いのではないでしょうか。

 

 

しかし、楽天銀行への増額の希望は、非常に危険をともないますので、2つ目の別会社への申込みを選ぶべきと考えます。

 

まず、楽天銀行カードローンの増額審査は、現在の限度額が担保されているわけではありません。

 

比較的厳しい同額審査の結果によっては、現在の限度額よりも減らされる可能性があります。

 

他社のローンの残高が増えていたり、支払いに問題がある場合は、高い確率で限度額が減りますので、十分注意する必要があります。

 

 

また、あえて厳しい増額審査を受けるよりも、他社のカードローンに新規申込みした方がトータルでの限度額が増える傾向にあります。

 

必ずというわけではありませんが、1社からの融資額が少ないほど審査は通りやすくなります。

 

どうしても限度額を増やす必要があるときは、楽天銀行カードローンの増額ではなく、別会社のローンの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。